HOME > 神奈川県信連について > 横浜市歴史的建造物の認定
横浜市歴史的建造物の認定

本会所有建物が横浜市歴史的建造物として認定されました

平成25年1月30日

本会所有建物である「旧神奈川県産業組合館」が平成25年1月30日、横浜市の定める歴史的建造物に認定されました。

同館は鉄筋コンクリート造3階建て、一部地下1階建て。現在のJAの前身にあたる神奈川県産業組合の本部事務所として昭和13年(1938年)に建てられ、近年では神奈川県中央農業会館別館として約74年間にわたりJAグループ神奈川の活動拠点として使用してまいりました。

神奈川県庁本庁舎や横浜税関など、歴史的建造物が多く残る場所に立地し、周辺の建物とあわせて戦前の横浜の都市形成の歴史を物語る遺構として、今回認定を受けました。

今後は、現在進めている建替計画のなかで、壁面を一部保存し、外観を復元のうえ、歴史的建造物として保全活用してまいります。

<参考>
○横浜市HP:http://www.city.yokohama.jp/ne/news/press/201301/20130129-038-16037.html

【竣工当初の写真】
竣工当初の写真
【最近の写真】
最近の写真
 
Copyright© 2008 KANAGAWAKENSHINREN. All Rights Reserved