本文へジャンプ

011_旧本店(農協会館)の解体が始まりました(2020年11月)

現在位置:HOMEの中のJA相模原市とはの中の本店新築工事の進捗状況から011_旧本店(農協会館)の解体が始まりました(2020年11月)

011_旧本店(農協会館)の解体が始まりました(2020年11月)

 雲一つない秋空のもと、旧本店と噴水の解体清祓いを11月5日に執り行いました。
49年間もの長年にわたり、組合員および利用者の皆さまにご愛顧いただいた建物であり、この建物が取り壊されることを思うと感慨深いものがあります。
また、工期が順調に進むことを願いながらも、建物が無くなってしまうことの寂しさとで複雑な心境です。

玉串を奉納する小泉組合長(画像)
               解体工事の安全を祈願して解体清祓いが執り行われました。
               写真は玉串を奉納する小泉組合長です。



長年にわたり相模原市の農業を支えてくれた旧本店(画像)
      長年にわたり相模原市の農業を支えてくれた建物に感謝です。

 




ページの先頭に戻る