文字サイズ

「JAグループ神奈川 2020-2030 SDGs取組宣言」について

SDGs(持続可能な開発目標)は、全ての国々が子々孫々にわたる持続可能で豊かな暮らしの実現を目指す国際的なアジェンダ(行動計画)です。

JAは、組合員のよりよい農畜産物生産や生活を実現するため、総合事業の展開や地域活動を通じて農業と地域社会の持続的な発展に向けた取り組みを進めています。このような取り組みはSDGsの達成にもつながるものであることから、JAグループ神奈川では、2020年6月に「JAグループ神奈川2020-2030 SDGs取組宣言」を設定しました。


JAグループ神奈川 2020-2030 SDGs取組宣言
JAグループ神奈川は、食と農を基軸として地域に根ざした事業・活動を通じ、SDGsの達成に貢献します。

1.JAグループ神奈川は、組合員・役職員のSDGsへの理解促進に努めます。

2.JAグループ神奈川は、SDGsとの関連を意識して事業・活動を展開します。

3.JAグループ神奈川は、SDGsの達成に向けて各種協同組合をはじめ地域の多様な組織との連携を進めます。


イラスト