JAグループ神奈川2022.04
2/12

中央会1 JAグループ神奈川中央会機構(部署構成)の見直しを実施 令和4年4月1日、中央会は、連合会共通部局を除く6部署を3部署に再編した。 これは、第74回県農協大会決議の基本目標および実践事項に沿い、JAの取り組み促進・支援を図ること等を基本とした次期3か年計画の策定にあたり、3か年計画を効果的かつ効率的に実践し得るための、機構の見直しとなっている。この見直しは、以下の視点により行っている。 ①  限られた要員体制下で部署ごとの「縦割り」を排して広範な議論を可能とし、職員の連携の自由度を高めることで機能強化を図る観点から部署を集約化する。 ②  部署の集約により、部署間での重複機能(業務)を整理し、一元化を図るとともに、重点業務への要員配置を強化する。 以上のとおり、現状の課題認識に即した効果的・効率的な業務・機構等の見直しを行うことにより、県下JAにおける次期3か年の取り組みについて、一層強力に支援を行っていく。なお、営農サポートセンターは令和3年度をもって終了する。神奈川県農業協同組合中央会 機構図次期3か年を見据えた中央会機構(部署構成)の見直し基本目標新部署旧担当部署Ⅰ .「かながわ農業と健康で豊かな暮らしを支える事業および活動の展開」農業くらし対策部農政地域対策部、営農企画部、JA改革対策部、教育部広報局広報局Ⅱ .「持続可能な協同組合としての組織基盤・経営基盤の確立と人づくり」経営対策部経営相談部、教育部Ⅲ .「JAグループ神奈川一体での機能発揮に向けた代表・総合調整機能の発揮」総務企画部総務部、JA改革対策部、共済会役員室役員室監査室監査室農業くらし対策部・農業政策確立対策・消費者理解対策・資産管理事業支援・農家経営相談・くらしの活動支援・健康管理・高齢者福祉対策・青壮年部・女性組織支援・組合員組織強化対策・営農企画・営農指導機能充実・強化役員室広報局経営教育対策部・経営管理・改善・内部統制・監事監査・内部監査支援・合併支援・情報システム・地区調整・労務管理・教育活動・教育研修・教育センター施設運営管理総務企画部・会員・役員・人事・労務管理・事業計画・予算・会計・経理・庶務・JAグループ総合企画及び調整・農協大会・協同組合間連携・共済会受託業務総会理事会会長副会長専務理事常務理事参事監査室監事会代表監事

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る