JAグループ神奈川2022.02
10/12

9 JAグループ神奈川伊勢原協同病院 令和3年度「健康寿命100歳プロジェクト」講演 演題一覧JAはだの南支所での理学療法士の講演JAはだの東支所での薬剤師の講演伊勢原協同病院から「健康講師」を派遣「JA健康寿命100歳プロジェクト」を積極的に支援 JA神奈川県厚生連では、JAグループ神奈川が推進する「JA健康寿命100歳プロジェクト」を積極的に支援している。 同プロジェクトは健康管理・高齢者福祉活動を目的としており、当連合会の各事業所(相模原協同病院・伊勢原協同病院・保健福祉センター)から、JAが実施する健康講話等に講師を派遣している。 伊勢原協同病院では、整形外科医師・看護師・理学療法士・管理栄養士・薬剤師・事務員といったさまざまな職種のスタッフが、下記の演題内容で講演を実施している。今年度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により中止となった講演もあるが、4月~12月の間で合計8回の講演を行い、組合員の皆さまから好評をいただいている。 コロナの終わりはまだ見えず、集合形式の講演は開催が難しい状況が続いています。そんな中、伊勢原協同病院では今後、オンラインでのリモート対応の検討や、演題の拡充など、組合員の皆さまの健康増進のためにさらなる充実を図っていきます。整形外科医師〇ひざと腰の痛みについて看護師〇糖尿病予備軍~あなたは大丈夫ですか?~〇認知症~家族の心得~〇肺炎について理学療法士〇転ばないでいきいき暮らす~いまから始める転倒予防体操~管理栄養士〇100歳まで元気な食生活〇生活習慣病を防ぐ食事について薬剤師〇知っておきたい薬のはなし事務員〇病院の上手な受診のしかた~意外と知らない病院のしくみ~厚生連

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る