JAグループ神奈川2021.12
3/12

JAグループ神奈川 2「令和3年度かながわFARM21発表会」を開催 神奈川県農協青壮年部協議会は10月18日、JAグループ神奈川ビルで「かながわFARM21発表会」を開いた。昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止のために開催を見合わせたが、今年は入場者数を制限したほか、来場者全員の抗原検査を実施するなど、感染防止対策を徹底したうえでWEBとの併用で開催した。3JA4人の発表者、関係者のほか、WEBを通じて県内JAの青壮年部員らが視聴した。 審査の結果、農業青年主張の部で新川敬一さん(JA横浜)が県知事賞と同協議会委員長賞を受賞。12月13日にWEBで開催される関東甲信地区大会に県代表として出場する。 新川さんは「継ぐと継ぐ」と題し、現在の農環境や青壮年部とのつながりを次世代に継ぐ活動への思いを中心に発表。この他、学生主張の部で県立中央農業高校の生徒らが学校での取り組みを披露したほか、同協議会におけるポリシーブックも紹介した。 審査委員長を務めた家の光協会編集本部地上編集部の上床龍吾編集長は、コロナ禍の開催について大きな意義があったとしたうえで「どの発表も地域農業の未来について考えた素晴らしい内容だった。地域や仲間への思いを形にしていって欲しい」と講評した。発表する新川敬一さん(JA横浜)【県知事賞及び県青協委員長賞】JA名氏 名題 名JA横浜新川 敬一「継ぐと継ぐ」【優秀賞】JA名氏 名題 名JA横浜岩崎 真一「自然を伝える、都市観光果樹園の醍醐味」JAさがみ北村 啓介「就農三年目の挑戦」JA湘南山田  準「8代続く農業を目指して」「こころの相談室」の利用にあたってJAグループ神奈川では、県内3カ所に「こころの相談室」を設置しています。①カウンセリングルームぶどうの木(横浜)  月・水・木・金・第2・4土曜日:10~20時/第1・3土曜日、日曜日:16~20時②心とからだのケアスペース オアーゼ(藤沢)毎日:9~20時③さがみはらカウンセリングルーム(相模原)火~金:10~19時/土・日:10~17時(祝日除く)・ 相談室は、完全予約制で、臨床心理士によるカウンセリングを無料で行っており、①は男性、②③は男性又は女性によるカウンセリングです。・相談者のプライバシーは厳守されますので、お気軽にご利用ください。電話予約042(748)3532火~金:10~19時/土・日:10~17時(祝日除く)・JAの従業員であることを伝えてくださいホームページから予約https://www.jakanagawa.gr.jp/kokoro_soudan/Eメールで相談ja-kokoro@msak.jp・上記アドレスを受信可能できるよう設定してくださいスマホでQRコードを読み取れば、簡単にホームページにアクセスできます

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る