JAグループ神奈川2021.09
6/12

5 JAグループ神奈川全農かながわみについて情報が寄せられるなど、意見交換が行われた。参加者からは、「担当者が変わっても圃場の場所が把握しやすいのでは」「農作業受委託管理に活用したい」というコメントがあがった。 同課は、JAへの定期的な訪問や個別研修会を通じてニーズや課題に合った最適な活用方法を提案し、導入後のきめ細やかなサポートに取り組んでいく。「Z-GIS」活用事例を共有 農産総合課は7月21日、県内JAのTAC・担い手担当職員を対象とした「Z-GIS研修会=活用版(全農営農管理システム)」をJAビルかながわで開催した。 Z-GISとは圃場情報をインターネットの電子地図と関連づけることで効率的な営農管理を実現するシステム。JAを対象に令和元年から令和3年3月末までの無償期間を設けており、本県でも既に4JAが導入済みである。 研修では、システムの概要や全国の活用事例を紹介した後、実際にパソコンを使ってシステムを操作しながら多様な機能への理解を深めた。また、JA湘南からはZ-GISを活用したスクミリンゴガイ防除の取り組圃場および生産緑地の管理に活用をフォローを受けながら効率的な営農管理システムを学ぶ参加者たちラジオ番組で「ぎゅっと、神奈川みかん」「湘南の輝き」紹介 7月14日・21日、TOKYO FMで放送されている6番組にて県産みかん100%ストレートジュース「ぎゅっと、神奈川みかん」が、また7月17日には本会が提供する同局の生放送ラジオ番組「JA全農COUNTDOWN JAPAN」にてJA湘南の高糖度ハウスミカン「湘南の輝き」がそれぞれ紹介された。 番組内ではパーソナリティーによる試食が行われ、思い思いに感想を話す様子が放送された。〈JA全農 COUNTDOWNJAPAN〉放送局:エフエム東京(TOKYO FM:JFN38局ネット)  放送日時:毎週土曜日13:00~13:55すっぱすぎない優しい味ですね。パッケージも高級感があっておいしそう!(中川絵美里さん)すごくきれいなみかん色。皮をむいて絞ることで柑橘系特有のきつさがない。おいしいですよ、マジで。(ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)さん)「ぎゅっと、神奈川みかん」with「THE TRAD」「湘南の輝き」with「JA全農COUNTDOWNJAPAN」口の中がさっぱりして、食欲の出にくい夏でもパクパク食べられます!(安田レイさん)みかんは冬のイメージが強いけれど、夏に食べるみかんも良いですね!(ジョージ・ウィリアムズさん)

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る