JAあつぎ 厚木市農業協同組合

MENU

ごあいさつ

JAあつぎのホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

JAあつぎは、神奈川県の中央部に位置し、自然と都市が調和した厚木市と清川村をエリアとして、組合理念「夢ある未来へ 人とともに、街とともに、大地とともに・・・」のもと、地域に信頼され愛されるJAを目指し、組合員と地域の皆さまとともに事業を展開しています。

JAあつぎ管内では、近年の市街化や再開発、さらに平成26年の圏央道開通など、多機能を有する都市として成長するとともに、豊かな農業環境を活かし、水稲や露地野菜、果樹、施設野菜、花卉などが生産され、首都圏の主要な生産拠点となっています。生産された新鮮で安全・安心な農畜産物は、地産地消の拠点であるファーマーズマーケット「夢未市」を基軸に消費者へ供給し、「夢未市」が生産農家と消費者である地域住民の橋渡し役、また、地域住民へ食と農の大切さを発信する重要な役割を担っております。

また、JAあつぎでは、組合員と地域の皆さまが健康で心豊かに安心して暮らせる地域づくりや夢の実現のお手伝いをするため、地域貢献活動をはじめ、指導事業、経済事業、金融事業、共済事業、高齢者福祉事業、子会社である厚農商事㈱による不動産事業など、さまざまな活動や事業に取り組んでいます。更なる事業基盤の強化に向け、個々の事業機能の高度化やそれらを融合した総合事業の機能発揮で、組合員と地域の皆さまのニーズに応えてまいります。

現在、農業・JA事業をめぐる情勢は、政府が進める農協改革等により厳しい環境ではありますが、JAあつぎでは、「農業を軸とする地域に根ざした協同組合」として支所店を中心に事業展開し、組合員組織の活性化や農業・JAの理解を広げる活動を通じ、組合員・JA・地域のつながりを一層強化してまいります。協同組合とは、組合員の思いや願いを、人と人とが力を合わせて、協働して実現していく組織です。JAあつぎは、組合員とともに、地域とともに、役職員一丸となり更なる努力を重ねながら、皆さまとともに歩みを進めていきたいと思っております。今後も引き続きJA事業へのご参加、ご協力、ご支援を賜りますようお願い申しあげます。

当ホームページは、アクセスいただいた皆さまのお役に立てるよう、JAあつぎの事業にかかる各種情報等を発信してまいりますので、皆さまのご意見・ご要望をお待ちしております。今後ともよろしくお願い申しあげます。

 
厚木市農業協同組合 代表理事組合長 大貫 盛雄
 






厚木市農業協同組合
代表理事組合長
大貫 盛雄
ページの先頭へ