本文へジャンプ

農畜産業の活性化へ連携

 

東京農業大学と包括連携協定


協定を締結した大貫組合長と髙野学長


JAあつぎと東京農業大学は7日、包括連携協定を結ぶことに合意し、東京都世田谷の東京農業大学世田谷キャンパスで締結式を行いました。全国のJA関係組織では、7番目の包括協定となり、神奈川県内では初めてのJAとなりました。

農畜産業や関連産業の活性化向けた活動を展開する中で、地域資源を生かした産業振興や地域活性化に資する人材育成、地域づくりなどに相互に協力していきます。

締結式では、同JAの大貫盛雄組合長や同大学の髙野克己学長など12人が出席。締結の合意に至った経緯や交流計画等を確認し、協定書に署名しました。