本文へジャンプ

小麦の風味が香る地ビール

 

厚木産小麦を使用した地ビール「さがみビール」が誕生

さがみビール

厚木産小麦を使用した地ビール「さがみビール」

JAあつぎでは、新たなオリジナル商品として、厚木産小麦を使用した地ビール「さがみビール」の販売を4月上旬より開始しました。小麦の風味とほのかな酸味、きめ細やかな泡立ちによる口あたり柔らかなビールです。

JAでは、2014年より耕作放棄地・遊休農地の解消と担い手支援を目的とした、小麦・大豆の生産拡大と農地利用拡大の取り組みを行っており、管内業者への小麦・地粉を通じた商品化などが活発化しています。

今回「さがみビール」に使う小麦は、栽培・加工適正に優れる県奨励品種の「さとのそら」を使用し、市内七沢の酒造業者「黄金井酒造」と連携しながら、商品化を進めてきました。食中酒としても楽しめるよう、苦みを少し抑え、フルーティーで爽やかな味に仕上がっています。

厚木産小麦を使用した地ビール「さがみビール」は、JA農産物直売所「夢未市」本店・相川店、グリーンセンターで1瓶330ミリリットル、514円(税込)で販売中です。