本文へジャンプ

大正琴の美しい音色を披露

 

第25回大正琴発表会

taisyogotohappyokai

息の合った演奏を披露する部員

JAあつぎ女性部は1月30日、第25回大正琴発表会を開きました。

女性部の趣味別グループ活動のひとつとして始まった大正琴。弦を仲間と一緒に弾くことで素敵な音色を奏でることから、交流の輪も広がり、多くの部員がグループを作り活動しています。また、人と人とがともに力を合わせ、思いや願いを伝える「協同組合の精神」と重なるなど、部員相互のつながりの強さを感じる活動のひとつとなっています。

発表会当日は、各地区から15グループ53人が参加。部員は、ベース音に合わせ、童謡や歌謡曲などを演奏し、美しい音色を会場いっぱいに響かせました。