本文へジャンプ

さらなる活性化へ向け情報を共有

 

JAあつぎ女性部生活文化発表会

生活文化発表会

工夫を凝らした発表を行う部員

JAあつぎ女性部は2月8日、厚木市文化会館で、生活文化発表会を開き、女性部員をはじめJA関係者ら約350人が参加しました。

発表会は、日頃の文化活動や地区の特徴ある活動などを発表し、部員相互の情報共有とさらなる活動の活性化を図るため開いています。

プログラムは、「目的別・趣味別グループ発表」と「地区別活動発表」の2部で構成。「目的別・趣味別グループ発表」では、フラダンスやオカリナ、コーラスなど多種多様な8グループが出場し、日頃の練習の成果を披露しました。

各地区の部員が一年間の活動報告を行う「地区別活動発表」では、スライドと寸劇を取り入れた発表が行われ、地区の特産物の栽培や各種講習会などの取り組みを紹介しました。