本文へジャンプ

食と農の理解促進へ

 

ちゃぐりんフェスタを開催

cyagurinfesuta

調理実習を行う子どもたちとJA職員

JAあつぎは、食農教育の一環として、次世代を担う子どもたちとその保護者に「食」と「農」の大切さや素晴らしさを伝え、地域交流の輪を広げてもらおうと「ちゃぐりんフェスタ」を開催しています。

同イベントでは、一般社団法人家の光協会が発行する子供向け雑誌「ちゃぐりん」の記事を活用し、地域ごとに異なったオリジナルのカリキュラムを企画。今年度は9会場で約250人が参加しました。

1月20日には、本所でちゃぐりんフェスタを開き、地域に住む親子が参加しました。当日は、地場農産物を使った調理実習や農業クイズ、工作などを通じて、「食」と「農」への理解を深めながら楽しい時間を過ごしました。