本文へジャンプ

心に響く音色で地域を元気に

 

オカリナグループ「ゆめみん」訪問演奏

okarinayumemin

優しい音色を披露するメンバー

JAあつぎ女性大学「夢未スクール」の卒業生で構成されるオカリナグループ「ゆめみん」は、地域の人々にオカリナの優しい音色とともに、元気と笑顔を届けたいと、地域での演奏を行っています。

11月30日には、高齢者複合施設「ポポロ本厚木」を訪れ、「紅葉」や「ふるさと」、「お祭りマンボ」などの童謡や歌謡曲を披露。利用者は、手拍子を打ち、歌やメロディを口ずさむなど、優しい音色を楽しみました。

曲の合間には、メンバーの自己紹介や曲にまつわるエピソードを取り入れるなど、利用者との交流を深めました。