本文へジャンプ

地域とのつながりを強化

 

荻野地区ミニサマーフェスタ

oginominisamafesuta
米のつかみ取りを行う参加者

荻野地区運営委員会は8月26日、荻野支所で初めて「JAあつぎ荻野地区ミニサマーフェスタ」を開きました。

同イベントは、組合員と地域住民、JAが交流を図るとともに、農業とJA事業への理解促進を目的に開催。あつぎせせらぎ米のPRと消費拡大に向けた米のつかみ取りをはじめ、農産物直売所の野菜詰め放題や同委員会の活動写真展示などを行いました。

当日は、ミニSLやスーパーボールすくいなど、親子で楽しめるコーナーを設置。約300人が来場し、会場がにぎわいました。

また、同日には、休日ローン相談会や遺言相続相談会、年金相談会、ちゃぐりんフェスタなども開催し、幅広い年齢層へJA事業を紹介しました。