本文へジャンプ

JAと農業に対する理解促進を

 

組合員講座閉講式

kumiaiinnkouzaheikoushiki
地場農畜産物を使った料理が並ぶ

JAあつぎは、組合員のJA・農業に対する理解促進と積極的な運営参画を促すことを目的に「組合員講座」の基礎講座・マスター講座の2コースを開講しています。

2月25日には、本所で2コース合同の閉講式を開き、修了証書の授与に加え、一般社団法人家の光協会 文化委員 板野光雄氏による「正念場を迎えたJAと教育文化活動の重要性」についての特別講義と地場農畜産物を使った食事会を行いました。

食事会は、厚木市旭町にあるカフェ「はるひごはん」協力のもと行われ、素材を生かした野菜の活用方法や地場農畜産物の魅力などを学びました。