本文へジャンプ

地産地消の理解促進を

 

「みんなのよい食プロジェクト」街頭PR運動

yoisyokupurojekutogaitou
地域住民にアンケートを行う

JAあつぎ農政対策委員会は2月16日、食の安全・安心や地場農畜産物の魅力をPRし、地産地消への意識を地域に広げようと、本厚木駅北口広場で「みんなのよい食プロジェクト」街頭PR運動を行いました。

当日は、地場農産物を無料で配布したほか、管内農業やTPP等に関するアンケートを実施。農産物直売所「夢未市」へ来店するきっかけ作りとして、厚木産蒸し大豆の無料引換券も配布しました。

今後も組合員とJAが一体となり、地産地消の輪を地域へ広げていく活動を積極的に展開していきます。