本文へジャンプ

冬の夜空を明るく照らす

 

JAあつぎ本所シンボルツリーにイルミネーション

tnntousiki
点灯式を行うJAあつぎマスコットキャラクターゆめみちゃんとJA職員

JAあつぎは本所の竣工1周年を記念して冬期間、本所シンボルツリーにイルミネーションを設置します。

これは、JA全共連「地域・農業活性化積立金」を活用した地域貢献活動で、本所の賑わい創出を図るとともに、東日本大震災ならびに熊本地震の復興を祈念し、新たな冬の風物詩として幻想的なイルミネーションで飾ります。
点灯期間は、12月1日から1月31日までの午後5時から午後22時。高さ約8メートルのシンボルツリーに白と青のLEDライトが点灯し、冬の夜空を明るく照らします。

JAあつぎは、今後も組合員・地域の皆さまが健康で心豊かに安心して暮らせる地域づくりを進めていきます。