本文へジャンプ

優しい音色を地域へお届け

 

オカリナグループ「ゆめみん」

okarinagurupuyumeminn
優しい音色を披露するオカリナグループ「ゆめみん」

JAあつぎ女性大学「夢未スクール」の卒業生で構成されるオカリナグループ「ゆめみん」は、活動を通じて地域の人々に笑顔を届けたいと、地域での演奏を始めました。

2011年に発足した同グループは、現在9人のメンバーで活動しています。発足のきっかけは、オカリナの優しい音色に惹かれたことに加え、教養を深めながら地域貢献活動に発展させていきたいと、活動をスタートしました。

11月10日には、高齢者複合施設「ポポロ本厚木」を訪れ、利用者に「上を向いて歩こう」など計11曲を披露。利用者は、手拍子を送りながら一緒に曲を歌うなど、人の心に響くオカリナの音色を通じて、地域に元気と笑顔を届けました。