本文へジャンプ

家の光クッキング・フェスタを開催

 

地場の食材で健康的な食生活を

クッキング・フェスタ
盛り付けを行う女性部員

JAあつぎ女性部は9月28日、本所にて「第7回JAあつぎ家の光クッキング・フェスタ」を開催しました。

当日は、各地区の女性部員をはじめ、女性大学の受講生、役職員ら100人が参加し、世代や地域を越えた交流を図りました。女性部員の参加者は、地場農畜産物を使ったレシピを参考に調理を行い、地産地消の推進とバランスの良い食生活についての意識を高めました。

試食会後には、食の安全を考える会の代表である野本健司氏が、食品添加物と食品表示についての講演を行い、参加者は食の安全についての理解を深めました。