本文へジャンプ

地域農業の理解促進へ

 

本所で「園芸まつり」を開催

園芸まつり

多くの来場者でにぎわいを見せた園芸まつり

JAあつぎは4月29日、組合員と地域住民への農業に対する理解促進と緑豊かな街づくりを目指し「園芸まつり」を本所で開きました。

当日は、品質の高い地場産の野菜苗や鉢物などを買い求め、多くの来場者でにぎわいを見せました。特に、トマトやキュウリ、ナスなど、夏野菜の苗を求める来場者が多く、「家庭菜園で作る野菜の苗を買いに来た」と話す来場者も多く見受けられました。売り場では、生産者やJA職員が対面販売することで、来場者の栽培に対する質問に答えるとともに、地場産苗の品質の高さをアピールする貴重な機会となりました。