本文へジャンプ

活発な活動で健康増進

 

JAあつぎ女性部が「第27回女性部健康まつり」を開く


健康まつり 玉入れ


JAあつぎ女性部は10月21日、女性部活動における最大のイベントである「第27回女性部健康まつり」を開きました。

 これは、健康増進や健康意識の向上を図るとともに、地域の枠を越えた交流を深めることを目的に開催。「明日 輝くために」をテーマとした催しで、毎年多くの部員が集まっています。今年も、女性部員をはじめ、役職員や関係者ら合わせて836人が参加し、女性部の活発な活動の場となりました。

当日は、「綱引き」や「玉入れ」に加え、今年から新たに取り入れた「みんなで繋ごう!きずなの輪」など、計8種目の競技で熱戦を繰り広げました。参加者全員で踊る炭抗節や健康体操グループのメンバー約200人による踊りなど、部員同士の交流はもちろん、役職員との絆も深めるなど、大盛況のうちに幕を閉じました。

 JAあつぎ女性部は、今後も活発な活動を展開し、健康で心豊かな生活を送るとともに、女性部一丸となり地域を活性化していきます。

  健康まつり みんなで繋ごうきずなの輪   健康まつり 綱引き

    新たな種目「みんなで繋ごう!きずなの輪」           白熱した「綱引き」