本文へジャンプ

第52回通常総代会

 

組合員・地域とともに築く協同の力


通常総代会

JAあつぎは5月23日、「第52回厚木市農業協同組合通常総代会」を厚木市文化会館で開きました。総代会では、平成26年度の事業報告の承認や平成27年度事業計画の設定、役員の選任についてなど7議案を上程。慎重審議の末、全議案とも原案通り承認可決されました。また、「TPP交渉での国会決議の遵守と都市農業の振興及び農業所得の増大等に向けた農協改革に関する特別決議」についても、満場の拍手で採択されるなど、総代会は滞りなく進行し、閉会を迎えました。

JAあつぎは、組合理念のもと、「農業を軸とする地域に根ざした協同組合」として、地域農業の振興とよりよい地域社会の構築を目指していきます。引き続き、JA事業へのご参加、ご協力、ご支援のほどよろしくお願いいたします。