本文へジャンプ

グリーンセンター「花・植木コーナー」改装オープン

 

来店者が楽しめる空間を目指して

グリーンセンター

来店者のニーズに合わせた売り場へ改装

JAあつぎグリーンセンターは、今年の4月より進められていた「花・植木コーナー」の改装工事が終了し、改装オープンから多くの来場者で賑わいをみせています。

近年、季節を感じ楽しむことができるガーデニングの人気が高まる中、グリーンセンター周辺および管内にも新規住宅が数多く建設され、今後、庭木や花苗の需要が見込まれることからスペースの有効活用をし、来店者のニーズに応えられるような売場作りを全農と店舗スタッフが協力し進めてきました。

約330平方メートルの売場では、季節の花苗や庭木をはじめ、ガーデニング商品なども多数用意。配置や色合い、商品の品揃えなど、より来店者に楽しんでもらえるような庭園をイメージした売り場となっています。もう一つのこだわりは、売り場の整地から花台、棚など、全て手作りでコストダウンを図るとともに、温かみのある売り場の雰囲気となっています。

改装オープンした売り場は今後、季節のイベントにちなんだ商品の仕入れや照明の確保、商品の配置方法に加え、来店者へのアドバイスにも力を入れ、より魅力的な空間づくりを目指していきます。