本文へジャンプ

組合員講座でJA相模原農産物直売所「べジたべーな」を視察

 

「組合員講座」第3回を開催

JAあつぎは11月1日、組合員のJA・農業に対する理解を促進し、次世代を担う組合員リーダーを育成する学びの場「組合員講座」の3回目となるカリキュラムを開きました。今回の講座では、JA相模原市農産物直売所「べジたべーな」を視察しました。

視察では、施設の運営や概要に加え、食農教育への取り組み、近隣団体との産学連携など、他JAの知識や技術、取り組みなどを広く学ぶ機会となりました。また、新鮮で安全・安心な農畜産物が並ぶ店舗内の見学では、特産品やJAグループ開発商品(産学連携商品含む)などを手に取り、今後の販売方法や加工内容など、活動の知識習得にもつながりました。

組合員講座
組合員講座
施設の概要を学ぶ受講生店舗内を見学
組合員講座
組合員講座
地場野菜の新鮮さを実感(1)地場野菜の新鮮さを実感(2)
組合員講座
組合員講座
加工品について学ぶ受講者「べジたべーな」を視察