本文へジャンプ

子どもたちに収穫の喜びを

 

第7回JAあつぎ夏休み収穫体験ツアー

写真1

JAあつぎは、子どもたちに自然とのふれあいを通じて仲間作りや収穫の喜び、命の育みを実感してもらおうと8月7日から8日までの1泊2日で、「第7回JAあつぎ夏休み収穫体験ツアー」を開きました。管内の小学生175人が群馬県内に滞在し、収穫や酪農などを楽しみ、食と農を身近に体験しました。

榛名山麓の緑あふれる伊香保グリーン牧場では、牛の乳搾りを体験。絞り方のコツを教わりながら牛に触れると、「絞りたてのお乳は温かい」と初めての体験に目を輝かせました。子どもたちは、牧羊犬が羊の群れを牧柵に追い込むシープドッグショーも鑑賞しました。

2日目は、ナスやトマト、桃の収穫、ニジマスのつかみ取りなどを楽しむなど、充実した2日間を過ごしました。

2

牛の生態をはじめ乳搾りのコツをていねいに教わります

3

はじめての乳搾りにチャレンジ!

4
5

おいしい野菜の見分け方を学び、友だちと相談しながら夢中で収穫しました

6

シープドッグショーの見学後は、友だちと一緒に羊とのふれあい

7

自分たちでつかみ取りしたニジマスは、塩焼きにして味わいました