本文へジャンプ

第6期女性大学「夢未スクール」が開校

 

仲間の輪を広げる場

JAあつぎは5月26日、組合員またはその家族の49歳までの女性を対象とした女性大学「夢未スクール」を開校しました。6期目を迎えたこのスクールは、新たな仲間との相互交流を図り、JAの理解促進と地域で輝く次世代のリーダーを育成していくことを目的としています。

開校式を兼ねた初めてのカリキュラムでは、心理テストによる自己診断に加え、JAが委嘱する「ふるさと先生」の岩澤克美さんによる「陶芸フォトフレーム作成」と題した講習会も行いました。

今年度は、社会見学やマナー講座、料理講習会など全10回のカリキュラムを予定。趣向を凝らしたさまざまな活動を通じて、JAの理解を深め、次世代のリーダーを育成していきます。

これまでの活動から、同じ趣味を持った受講生が立ち上がり、オカリナサークルなど自主的な活動も生まれています。同スクールの多彩な魅力ある活動を通じて、仲間の輪を広げる場となっています。

夢未スクール
夢未スクール
開校式の様子「陶芸フォトフレーム」を作成