本文へジャンプ

TPP国民集会に参加

 

国会決議の実現と情報開示を求める

a

農林漁業者や消費者の団体などは5月14日、「環太平洋連携協定(TPP)交渉における国会決議の実現と情報開示を求める緊急国民集会」を東京都千代田区の日比谷野外音楽堂で開きました。農林漁業者や消費者ら3,000人以上が集まる中、JAあつぎからは生産組合と女性部、青壮年部の代表者と役職員らが参加しました。

当日は、重要品目を関税撤廃対象から除外することや、情報開示の必要性を指摘した国会決議の順守を求める特別決議を採択。終了後には、霞が関や永田町周辺でデモ行進を行い、強い危機感をアピールしました。

b

デモ行進では、のぼり旗やプラカードを手に農業の大切さを力強く訴えました