本文へジャンプ

自然とのふれあい満喫

 

第5回JAあつぎ夏休み収穫体験ツアー

1

キャベツの収穫を教わる児童

JAあつぎは、子どもたちに自然とのふれあいを通じて仲間作りや食の大切さ、収穫の喜びを実感してもらおうと8月8日から9日までの1泊2日で、「第5回夏休み収穫体験ツアー」を開きました。管内の小学生187人が山梨県内に滞在し、収穫や酪農などを楽しみ、食と農を身近に体験しました。

八ヶ岳山麓に広がる滝沢牧場では、キャベツやダイコンの収穫を体験。絞りたての牛乳を使ったアイスクリーム作りや乗馬体験なども楽みました。

2日目には、ジャガイモやエダマメ、ブルーベリーの収穫などを楽しみ充実した2日間を過ごしました。

2

桃の撰果場を視察

3

昼食のデザートは桃を堪能した

4

協力してアイスクリーム作りを行った

5

アスレチックでは、笑顔があふれた!

6

オオムラサキセンターで昆虫観察

7

広大に広がるひまわり畑

6

エダマメの収穫

7

ブルーベリーの摘み取りを体験