本文へジャンプ

「夢未市」オリジナルドレッシングの第2弾が登場

 

地場産のダイコンとニンジンを素材にさっぱりとした仕上がり

ゆめみちゃんドレッシング

JAあつぎ農産物直売所「夢未市」で昨年12月に発売開始したオリジナル商品「ゆめみちゃんドレッシング」の第2弾が店頭に登場しました。今回は、地場産のダイコンとニンジンという旬の野菜を素材に利用。春らしいさっぱりとした味わいで、サラダはもちろん、豆腐や魚料理にかけてもおいしく召し上がることができます。素材の検討をはじめ、数々の試作を重ね、完成へとこぎつけた、「夢未市」が自信を持ってお届けする商品です。

ゆめみちゃんドレッシング

「夢未市」本店・相川店の2店舗で販売。価格は190mlで480円

この商品は、地場農産物の消費拡大、地産地消を促進するため、JAが愛媛県にあるギノーみそ株式会社とともに共同で開発。初めての商品化となったタマネギとニンニク、ショウガを使ったドレッシングは、食味はもちろん幅広い利用方法が好評を集め、一般の新聞紙や広告誌にも取り上げられたことから、短期間での完売となった人気商品です。

JAは今後、春夏秋冬の4シーズン、その時期の旬の野菜を使った異なる商品の開発を進めています。今回の春バージョンも、数量限定となりますので、お早めにお買い求めください。