本文へジャンプ

地域の農業を広く紹介

 

第42回厚木市農業まつり畜産祭収穫祭を開催

厚木市の農畜産業を広く地域住民に紹介することを目的に11月19日、20日の2日間、厚木市農業まつり畜産祭収穫祭を厚木中央公園で開きました。今年で42回目となる同まつりでは農産物品評会をはじめ、新鮮な農畜産物や花、加工品などの即売会も行われ、終日多くの来場者でにぎわいました。盛りだくさんのイベントには、ダイコンの無料配布、子ども向けキャラクターショーなども実施。地域の農業を広く紹介するとともに、生産者と消費者との交流の場となりました。

多くの来場者でにぎわう
農産物品評会
多くの来場者でにぎわう管内の農産物が集まった農産物品評会
農産物を販売
消費者と交流を図る
新鮮な農産物を生産者から消費者に直接販売消費者との交流を図る
女性部でバッチ作りを行う
夢未市マスコット「ゆめみちゃん」会場でお出迎え
女性部員が講師となりバッチ作りを行う夢未市マスコット「ゆめみちゃん」も会場でお出迎え