本文へジャンプ

部員相互の交流を深める

 

「第23回女性部健康まつり」を開く

JAあつぎ女性部は10月13日、厚木市荻野運動公園体育館で、女性部員、関係者あわせて約825人が参加し「第23回女性部健康まつり」を開催しました。同まつりは、「明日、輝くために」をテーマに、健康意識の向上と部員相互の交流を目的として毎年開催。幅広い世代の部員が参加し、一緒に競技することで世代を超えた交流の場にもなっています。競技は、「玉入れ」や「綱引き」など趣向を凝らした8種目で、さわやなか汗を流しながら熱戦を繰り広げ、会場内は大きな歓声と笑いに包まれました。

JAあつぎ女性部は、協同活動の実践により女性部活動を活発に展開し、健康で心豊かな生活を実現するため、今後もさまざまな活動を行う予定です。

踊りの輪が交流の輪となる
仲間と協力して競技を進める

踊りの輪が交流の輪となる

仲間と協力して競技を進める

「サイコロゲーム」を楽しむ参加者
支所対抗「玉入れ」

「サイコロゲーム」を楽しむ参加者

支所対抗「玉入れ」

恒例の綱引き
恒例の綱引き

白熱の「綱引き」