本文へジャンプ

夢未市を地域にPR 第28回みんなの消費生活展開

 

地域住民を対象としたイベント「第28回みんなの消費生活展開」が2009年11月8日、中町にある厚木市総合福祉センターで開かれ、JAあつぎが会場にブースを設け、2009年12月6日に開店する大型直売所「夢未市」を紹介しました。

このイベントは、来場者に消費者としての正しい知識や判断力を身に付けてもらうことに加え、参加団体の消費生活における研究発表の場として、同市の主催により毎年開かれています。今年は、市内の企業や地域で活動する組織など9団体が参加しました。

「夢未市」ブースでは、JA担当職員が同施設の概要や店頭に並ぶ商品、安全・安心を実感できる出荷・販売方法などを紹介。地産地消の重要性を訴えるため、厚木産のサトイモ200袋を来場者に手渡しました。

厚木産のサトイモを消費者に配布し「夢未市」を紹介

厚木産のサトイモを消費者に配布し「夢未市」を紹介