本文へジャンプ

清水小学校で料理講習会が開催されました

 

簡単!おいしいおやつ

JAあつぎは食農教育事業の一環で、米粉を使った料理講習会を2010年1月13日、15日に清水小学校に通う児童の保護者、55人を対象に開きました。これはJAが年間を通じて出前授業や料理講習会などの活動を行っており、その活動を知った同小学校のPTAより要請があり、今回の講習会が実現しました。

講師はJAの中澤美智子生活技術顧問。参加者は「米粉を使って簡単にできるおやつ」をテーマに「ホウレンソウ入り米粉蒸しケーキ」「小倉入り米粉蒸しケーキ」「中華ニラまんじゅう」の3品に挑戦しました。試食した参加者からは「しっとりしていて美味しい」「小倉の素朴な味が蒸しパンに良く合う」などの声が上がり、手軽で美味しくできた米粉の料理に大満足でした。

熱心に作り方を学ぶ参加者

熱心に作り方を学ぶ参加者