本文へジャンプ

食と農をテーマに子どもたちが楽しい体験

 

JAあつぎ夢未Kidsスクール

夢未Kidsスクール開校式

JAあつぎは2010年5月15日、神奈川県、厚木市、東京農業大学、湘北短期大学と連携した通年型食農教育イベント「夢未Kidsスクール」をスタートさせました。管内小学校の高学年児童28人が、ファーマーズマーケット「夢未市」を活動の拠点に、2011年1月まで計9回、食と農をテーマとしたさまざまな体験を楽しみます。

茶の手摘み体験

初のカリキュラムでは、子どもたちをサポートするため、JAをはじめ、県と市の職員、学生がイベントに参加しました。収穫が最盛期となる新茶をテーマに、清川村煤ヶ谷で茶の手摘みを体験。荒茶工場「チャピュア清川」を見学したことに加え、清川支所の女性部「煎茶の会」による「おいしいお茶の飲み方講座」も開きました。

「夢未市」の周辺に用意した「ゆめみちゃん農園」では、トウモロコシ苗の定植を楽しむなど、土に触れながら存分に農を満喫しました。

ゆめみちゃん農園