JAいせはらは、地元で生産された安全・安心な農畜産物を市内6か所の直売所で消費者の皆さまにお届けしています。

組合長からのあいさつ

JAいせはらのホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。


代表理事組合長 旗川 英明

当JAは、神奈川県のほぼ中心部に位置し、北西部に大山がそびえ、丘陵地には畑作を中心とした農地が、平坦部には市街地、水田が広がっています。気候は概ね温暖で地区内の農業経営は、稲作、果樹、花卉、生鮮野菜などの園芸生産や酪農、養豚、養鶏と幅広く行われています。JAいせはらでは、この地元で生産された安全・安心な農畜産物を市内6か所の直売所で消費者の皆さまにお届けしています。

これからも地域農業の振興と安全・安心な農畜産物の提供を行っていくため、 JAが地域で果たすべき役割、将来像を明確にした経営理念「食と農にかかわる人の『よろこび』『しあわせ』を感じるくらしの実現」「食と農を通じて、豊かな緑をまもり、地域の人々と共生する住み良い地域づくり」を常に意識し、真に地域社会に必要とされるJAを目指して役職員が一丸となって取り組んでまいります。

今後とも引き続きご支援・ご協力をお願い申し上げます。

JA紹介

理念

≪解説≫

  • 「めざすもの」は、理念を実現するために目指す目標
  • 基本姿勢の「信頼」は、安全・安心な食にかかわる事業と信用・共済事業に通じ、「期待され」は教育・文化活動に、また「地域貢献」は健康・福祉活動に通じる事業を想定。
  • 「農と食との懸け橋」については、直売事業の役割そのものであって、JAの本来的事業として最大限の力を入れる。

JAの概況

昭和41年3月伊勢原、大山、高部屋、成瀬の4農協が合併して「伊勢原町農協」が設立され、44年3月比々多、大田の2農協がこれに合併して現在の市域を一円とする「伊勢原市農業協同組合」となっている。
合併当時は、組織の充実を図るため、さまざまな取り組みを行ってきた。
また、道路網が整備されはじめたことにより、都市近郊農業地帯としての農業の育成をはかるため、営農指導の充実、長期営農計画の樹立に取り組んでいる。ドルショック、オイルショック等経済が不安定のなか、組合員の営農と生活を守り向上させるために47年から「第1次総合3か年計画」を、50年には「第2次総合3か年計画」を樹立・実践してきた。さらに、53年に新たな協同活動強化の方向を模索し、「協同活動強化運動」をスタートさせ、この運動は総合3か年計画とドッキングして第2次から第10次へと継続された。
近年では、都市化の波のなかで農業形態も変化し兼業農家が多数を占めている。
このような時代の流れのなかで、生産性の高い農業経営を実現するため地域農業振興計画を樹立し、その実践に取り組んでいる。
また、地域農業振興計画、中期総合経営計画、単年度計画を策定するにあたり、JAが地域で果たすべき役割、将来像を明確にし、これに向かって進むための経営理念が策定された。この理念を常に意識をし、真に地域社会に必要とされるJAを目指している。

組合員組織の状況

組織名 組織数 人数
支部組織 生産組合 86組合 2,134人
GC組合 119組合 9,107人
青年部 1組合 45人
女性部 1組合 350人
作目別 酪農部会  1組合 36人
養豚部会 1組合 2人
養鶏部会 1組合 3人
柑橘部会 1組合 130人
果樹部会 1組合 102人
いちご部会 1組合 11人
温室部会 1組合 16人
植木部会 1組合 8人
ハウス部会 1組合 14人
きのこ部会 1組合 12人
野菜部会 1組合 73人
業種別 資産保全部会  1組合 356人
税経部会  1組合 210人
直売協議会 1組合 393人
はばたきの会 1組合 30人

当JAの正組合員のうち認定農業者の数について

平成30年役員改選の選考を開始するにあたり、管内の行政機関が認定した認定農業者を調査した結果、当JAの組合員のうち、認定農業者は49人となりました。

正組合員:2,644人(うち認定農業者49人)
准組合員:6,557人

(調査日:平成29年8月31日)

伊勢原市の概況

地区内の農業経営は、米作のほか、酪農、養豚、養鶏で販売高の5割を占めている。さらに果樹栽培は主にナシ、ブドウ、カキ、ミカンが盛んでシーズン中は国道246号線沿いには「もぎとり園」や、直売所も出て観光農業としての評価が高い。野菜栽培も盛んで多種類の露地野菜のほか、ビニールハウスを利用したイチゴ・トマト・キュウリなども多く生産されている。また、ミカンは比々多地区を主に、農業構造改善事業による選果所施設がある。
また、市内各地にバラ、カーネーション、洋ラン、シクラメンなどの花卉類もたくさん作られている。

(1)専・兼業別農家数/(単位:戸)

専業農家 第1種兼業 第2種兼業 自給的農家 合  計
227 156 356 559 1,298

(2)耕地面積/(単位:a)

普 通 畑 樹 園 地 合  計
32,753 28,313 13,138 74,204

(3)農産物/(単位:ha)

区   分 作付面積
水    稲 268.8
陸    稲 0.07
麦    類 6.42
果樹(ぶどう・なし・ミカン等) 118.51
野菜(トマト・キュウリ等) 116.45

2010年農林業センサスより

  • もぎ取りマップ
  • JAねっとショップ
  • 各種ローンのご案内
  • 休日ローン相談会
  • 休日ローン相談会WEB予約
  • 環境配慮型住宅にかかる助成金交付制度
  • JAネットバンク
  • JAタウン
  • 年金相談会
  • JAの遺言信託
  • 伊勢原産のお米
  • JA葬祭
  • JAのはじめて共済
  • マネーシミュレーション