JAいせはらは、地元で生産された安全・安心な農畜産物を市内6か所の直売所で消費者の皆さまにお届けしています。

直売所紹介

「地産地消」
新鮮な地場の農産物を提供する直売所をご紹介します。
JAいせはらの直売センターは生産者名がわかるシステムで、顔が見える安心・安全な農産物を提供するよう心がけています。

あふり~な 伊勢原店

市内中央に位置する「いせはら農産物直売センター」は名称を「あふり~な 伊勢原店」とし、平成26年2月にリニューアルオープンしました。
野菜を中心に品ぞろえが豊富で、季節を彩る果樹類が好評です。花や鉢物など一年を通じて店頭に並び、お買い得品を取り揃えた感謝デーを実施し、利用者に喜ばれています。

電話番号:0463-93-8120
住  所:伊勢原市田中250番地
売り場面積:212m2
営業時間:9時~17時
定休日 :毎月第2火曜日

大山農産物直売所

大山参詣で知られ、山が近いという地域の特性と季節感をできるだけ出すようにしています。秋の柿(禅寺丸)は「子易柿」として知られ、柿ワインの原料にもなっています。冬の大山菜は江戸時代から栽培されてきた伝統野菜で、無添加の漬物として加工し、販売しています。春はふきのとうや山菜、大山地区で生産された新鮮野菜が並びます。

電話番号:0463-92-4020
住  所:伊勢原市子易1283番地
売り場面積:47m2
営業時間:9時~14時

高部屋農産物直売所

里山の景観が美しい地域で、季節の野菜をはじめ、きのこ類や梨などの果樹、花(バラ・露地花ほか)など色とりどりの農産物をそろえています。春はタケノコやイチゴ、夏はイチジク、秋は梨、栗、ブドウ・柿などの果樹、冬はナメコと季節を感じる農産物が多彩に並びます。

電話番号:0463-95-3140
住  所:伊勢原市西富岡1075-1番地
売り場面積:60m2
営業時間:8時30分~15時

成瀬農産物直売所

「成瀬第二地区」や「みらいが丘」等の大規模な造成工事が進む成瀬地区。
新築の住宅が立ち並び、市街化が進む環境のなか、平成27年3月に石田地区にあった直売所を成瀬支所の隣に移転。春はイチゴ、夏はキュウリ・ナス・梨・ブドウ、秋は大根・サツマイモ・柿・ミカン、冬は白菜・ネギ・ホウレン草と季節によって旬の野菜を提供できるよう工夫しています。

電話番号:0463-93-9870
住  所:伊勢原市高森1841-1番地
売り場面積:66m2
営業時間:9時~13時

あふり~な 比々多店

この直売センターは国道246号線の道路沿いに位置し、市内で先がけの直売所で、地元の消費者だけではなく行楽帰りのグループや通行するドライバーにも利用いただいています。組合員も150人以上と多く、オータムポエム・サツマイモの茎・辛味大根をはじめ、特色ある農産物を取りそろえています。柑橘選果所も併設され、わが国北限の生産地といわれているミカンもご賞味いただけます。

電話番号:0463-93-3633
住  所:伊勢原市神戸521番地
売り場面積:312m2
営業時間:9時~17時
定休日 :毎月第2水曜日

大田農産物直売所

大田地区は、伊勢原市の東南に位置し成瀬地区から大田地区にかけて市内で最も広大な水田地帯になっています。当地区の農業は、稲作を中心に野菜栽培が盛んで四季折々、多種類の露地野菜の他に施設を利用したトマト、キュウリ、イチゴ、メロン、花卉などが生産されています。果樹栽培は、ナシ、ブドウ、柿も生産されています。また、当地区は芝桜、あやめの里を抱えておりシーズン中には観光農園としても好評です。
この様な立地条件の中、近年食の安全・安心に対する消費者ニーズの高まりにより当直売所は、上記生産物の他、市内で生産される鶏卵、柑橘類を販売し消費者に好評です。

電話番号:0463-91-4050
住  所:伊勢原市下谷1466-2番地
売り場面積:100m2
営業時間:8時30分~12時30分

  • もぎ取りマップ
  • JAねっとショップ
  • 各種ローンのご案内
  • 休日ローン相談会
  • 休日ローン相談会WEB予約
  • 環境配慮型住宅にかかる助成金交付制度
  • JAネットバンク
  • JAタウン
  • 年金相談会
  • JAの遺言信託
  • 伊勢原産のお米
  • JA葬祭
  • JAのはじめて共済
  • マネーシミュレーション