本文へジャンプ

管内の魅力ある農産物を紹介

 

夢未市が「大つごもり市」に出店

otsugomoriichi

多くの来場者でにぎわうブース

東京都大手町にあるJAビルの多目的スペース「農業・農村ギャラリーミノーレ」では、全国各地のJAによる出張販売をはじめ、国内産の農畜産物を使った料理講座やお弁当の販売など、「食」と「農」に関するさまざまなイベントを行っています。

12月22日には、全国各地のさまざまな農畜産物が集まる「大つごもり市」が開催。JAあつぎからは農産物直売所「夢未市」が出店し、管内の農産物をPRしました。ブースでは、厚木産蒸し大豆や厚木地粉うどんなどの6次化商品をはじめ、管内で生産された農産物や花きを販売。クリスマスを目前に控えていたこともあり、バラやカーネーションなどの色鮮やかな切花やシクラメンが人気を集めました。