本文へジャンプ

効率的な作業方法を学ぶ

 

南毛利地区トラクター耕うん講習会

torakutakounkosyukai

トラクターについての説明を聞く参加者

JAあつぎ南毛利支所は12月19日、農作業の効率化に向けた指導と基本操作の確認を目的とした「トラクター耕うん講習会」を開き、生産者約30人が参加しました。

当日は、小橋工業株式会社と株式会社クボタの担当者が講師を務め、基本的な耕うん作業の方法や作業を行う際の注意点などを説明。トラクターを使った実演を交え、トラクターの速度や耕うん爪の交換時期、農作物の倒伏を防ぐための乾く圃場を作る方法を教えました。