本文へジャンプ

金融円滑化にかかる基本方針

 

金融円滑化に向けた取組みについて

厚木市農業協同組合(代表理事組合長 大貫 盛雄)は、農業および地域金融における円滑な資金供給を最も重要な社会的役割の一つと位置づけ、その実現に向けて取組んでおります。

今般、金融円滑化法の期限到来後においても、従来と同様の対応を図るため、金融円滑化にかかる基本方針を一部変更し、取組み態勢を強化いたしました。

当組合では、この方針に基づきまして、お客さまからのご相談等にはより一層丁寧な対応を心掛けてまいります。

添付ファイルダウンロード

関連リンク